04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
22
23
25
27
28
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルピシア・スペシャル・セレクション100ティーバッグめぐり・04「せんべい食べたい」

ハイ休日です。努力したけれどまたも午後起き。まったくいい生活だぜ。

7408 高千穂
http://www.lupicia.com/html/ja/item/001/006/item5316.html

前回がネタすぎたので普通のを引き当ててホッとしているハトマでありました。
リンク先のハツ子おばあちゃんが気になる(笑)

日本茶はあまり飲まないので詳しくないところ。基本苦味が苦手なのです。
(ので麦茶(これは厳密には茶ではないがw)とかほうじ茶とかは好きです)
かといってけして嫌いではなく、優先順位が下がる程度で、あればいくらでも飲みます。
日本茶は、昔ながらの日本の風土や雰囲気も一緒に飲んでいる気分になれます。おひさまの味です。
九州の昔ながらの釜炒り茶。午後をあったかいこういうお茶でまったり過ごすのもいいですね。

別口でぐぐる先生に聞いてみたところ、釜炒り茶は二番、三番煎じの変化も楽しんで欲しいと言っていたので、三番まではまぁいいやと思ったですが、二杯目トライしてみました。

うお!
基本味オンチの気があるハトですが、それでもわかるくらい味が変化し、びっくりしました。
二番煎じのほうが香ばしさが前に出てる感じです。
濃く、濁りと一緒に充実して飲める一番もいいですが、オイラすっきり香ばしい二番のが好きだな。
ただ薄くなっただけ、ていうのとは違い、とっても楽しめます。

二番ばかり飲みたくなったハトでした(笑)
そのためには一番を煎れなきゃならないわけだが。
スポンサーサイト

Pixiv

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。