10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チープリン

チープリン

チーズケーキを作ろうと思って買ったクリームチーズですが、チーズケーキまで昇華させるのがダルくなったため、チーズプリンにしました。

チープリンチープリン言うのは、なんだか響きが可愛いため(オイオイ)
よく考えてみれば、私レシピのチーズプリンは材料がスゲェ単純なので、かえって「チープ」リンで丁度いいのかも知れない。

このレシピは、いろんなプリンやチーズプリンのレシピを眺めた上で(クックパッド辺りや、いろいろな本とかで)単純な配合を目指し「これなら破綻しないだろう」という判断で作ったものです。

極上の味より、作り勝手の良さが上に来るレシピです。食べたいときにボーっと作れるような。
だからってまずいわけではない。おいしいよ。


■材料■(7cmくらいのココット型5個分)
クリームチーズ 100g
砂糖 大さじ4
生クリーム・牛乳 各100cc
卵 1個

■作り方

・クリームチーズを軽くチン(少しあったまってゆるくなるくらいでいい)
・砂糖を入れてよく混ぜて溶かす
・卵を入れてよく混ざったら、生クリームと牛乳を混ぜる
・3回くらい裏ごし(←大事)
・型に流し入れる
・天板に湯を張り、160度に予熱したオーブンで40~60分程度湯煎焼き


できたてもおいしいですが、冷やすともっとおいしいよ!
今回私はレモン汁大さじ1入れましたが(ポッカレモン……)風味はトンだ気がする(長くじっくり焼くしね)
これは好みでいいかも知れません。今回上に上げたレシピからはオミットしてます。

200g入りの安いクリームチーズがありますが、あれを半量使います。(おいらはトップバリュのクリームチーズ使用)
生クリームも市販のパックの半分。卵も1個丸々。

材料に小さい端が出ないのが、このレシピの利点だったりします。
クリームチーズを200g買ってきて、180gだけ使うとか、卵を黄身だけ2個使うとか、なにかが中途半端に余る配合ではないので、私のように習慣的に料理しないものぐささんにはいいかも知れないレシピです。ていうか、それを目指してレシピ作りました。

クリームチーズも生クリームも半分しか使わないので半分は余りますが、早いうちに次を作ってください(笑)
100g単位で余ったものだと、ほかのレシピにも回しやすいと思います。

ところで、有名なクリームチーズだと、フィラデルフィアのやつがありますが、あれは250g入りなんですよね。
あれを半量だと125g。これでもいけそうな気がしますが、どうなんだろう?
今度責任とってフィラデルフィアで作ってみましょうか。
スポンサーサイト
Secre

Pixiv

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。